DO★TABATA BLOG

設計事務所の楽しく、くだらない今日

読書の秋

Category: 未分類

Tag:

 

コンニチハ。

 

 

みなさんは、強く印象に残っていたり、何度も繰り返して読んでいる本はありますか?

 

 

昨日、10年ほど前に出会った一冊の本を久々に読み返していました。

「建築バカボンド(岡村泰之)」という本です。

 

私が建築の世界に興味を持ち始めた頃にタイミング良く出版され、
この本を読んだ当時は、まだ何も知らない建築の世界に対する想像を膨らませて楽しんでいました。

実際に建築の世界で働いている今に改めて読むと、内容の受け取り方が違っておもしろかったです。

 

あーこれそういう意味やったんかぁ と理解できたこととか、
ある事柄に対する捉え方が似ていて共感できることとか。

もしかしたら、自分で気付かないうちに
この本に影響を受けていたのかなとも思ったり。

 

公共建築物などの規模が大きい設計に興味が無いわけではありませんが、
やっぱり戸建て住宅だなぁと思う一冊です。

 


 

建築バカボンドは実例写真や4コマ漫画風のページもあって読みやすい構成になっていて、
専門用語は使わず分かりやすい言葉で表現されているので、専門知識がない方でも十分に楽しめると思います。

特に、マイホームを考えている方にはオススメです。
(発売からかなり経っているので入手できるかは分かりませんが・・・。)

 

 

ちなみに小説で印象に残っているのは、「ピースメーカー(小路幸也)」「キリン(山田悠介)」の2冊ですかねぇ・・・。

2冊ともたしか中学生あたりで読んだような気がするのですが、
ピースメーカーは明確な理由は無いのですが、なんとなく好きな話だったので覚えています。
キリンは内容が内容で強く印象に残っています。リアリティとSFの境界線を行き来しているような感覚になる世界観です。
がっつりSFはどうも苦手で冷めてしまうのですが、キリンは絶妙でした。私にとって。

 

 

 

日中はまだまだ暑いですが、朝晩の空気はすっかり秋になりましたね。
風が涼しいです。

台風がまたやってくるそうですが、どうかお気を付けて。

 

さてさて、現在設計中の物件が冬頃からいっきに着工しそうな予感が。
現場が始まりましたら、その様子を随時ご紹介したいと思います!

気が向いたときにでも読んでいただければ。

 

明日10月1日から消費税率があがりますね。10%ですか。
税抜き価格表示商品の税込価格が計算しやすくなるからラッキーだと思っています。
そう思うことにしています。

税金が何にどれだけの額をどのように使っているのかを全て公表しないと
国民からの税金への文句はなくならないと思いますけど、(・・・それはそれで文句でるか。でますね。)

期待するだけむなしくなりそうですし、不満がありつつも従って生活するしかないのかなぁと最近思います。

 

はぁ、お金が貯まらない・・・。

 

 

それでは。

 

ナカムラ


Written by

コメントはありません。

次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL:https://www.ldhomes.jp/dotabata/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/5656/trackback/