DO★TABATA BLOG

設計事務所の楽しく、くだらない今日

読書の秋 B面

Category: 未分類

Tag:

おはようございます。金です。

中村の読書の秋ブログを見て、私もお邪魔。。

 

本を多々読みますが、私の特徴は次の本を読むころには前の本の内容が8割方頭から抜け落ちていくということ。。汗

なので、過去の本たちのタイトルと著者を述べよといわれるとほぼほぼ言えません。

 

そんな私が長く愛読するのは、一人は伊坂幸太郎。

もはや有名な方ですが、「オーデゥボンの祈り」を始めに読んだ時にはわぉ!と驚いたのを覚えています。

「陽気なギャング」シリーズ、死神の精度、重力ピエロ、、、出てくるものはそれなりに読み続けております。

 

全体の雰囲気がやさしい文体が好きです。(←ぼんやり。笑)

 

もうひとつは、阿部智里の「八咫烏シリーズ」。

昔から時代劇が苦手で中国の歴史物=名前が難しい漢字ばかりの登場人物ともなれば本を閉じる私ですが、

愛読家の主人の本棚にはあらゆるジャンルの本が並んでおり、

その中からこれどう?と勧めてもらった時から、新刊がでると飛びついております。

 

想像を超えたSFファンタジーに一体誰が書いたのかと著者を見て見れば、1991年生まれで高校・大学時には既に書き上げたとのこと。。

自分より10歳もお若い著者であることに衝撃をうけましたあせあせ (飛び散る汗) あせあせ (飛び散る汗)

 

届くところに本があれば、子供達も自然と本に手を伸ばすだろうと、

リビングに本棚を設置したり、いつか読んで欲しいと思う本を夫婦でせっせと買い集めております。(ワンピースなどの漫画もございます)

 

とはいえ、優先順位的には、もっぱら食欲の秋ですがウッシッシ (顔) ウッシッシ (顔) ウッシッシ (顔)

 

 


Written by

コメントはありません。

次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL:https://www.ldhomes.jp/dotabata/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/5669/trackback/