DO★TABATA BLOG

設計事務所の楽しく、くだらない今日

ルンバブルブル

Category: 未分類

Tag:

2021年になりましたね。丑年ですね。

 

いきなりですが、【    年  月  日】という空欄があったとして、
そこに年月日を記入する時に「令和3」と記入するか「2021」と記入するか、皆様はどちらですか?

私は基本的に2021と記入する派です。
同じ用紙の他の場所に和暦表示で印字されていたらそれに合わせて 令和 と記入しますが、
そうでなければ西暦表示で記入します。漢字を書くよりも数字を4つ書く方が早いので。

和暦の存在を否定するつもりは毛頭ございませんが、混在しているとややこしいので
年月日の記入は西暦で統一するという方針をどこかのお偉いさんが出してくれませんかね、くれませんよね。

 

 

皆様、あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

年明け早々に10年近い付き合いになる腰痛が悪化しました。座り続けるのが大変です。
そんな中でお送りする2021年最初のブログはルンバブルです。
WORKSのこの物件です→ルンバブルハウス

名前からお察し頂けるかと思いますが、お掃除ロボットのルンバが元気に動き回れるハウスです。

※充電しても電源が入らない、元気に動き回れない大島のルンバ。2013年製。

 

このご時世なので一度に多くの方はご入場いただけませんでしたが、
開催期間の3日間で分散して多くの方にご来場いただきました!

見学会の様子を撮るの忘れがちなので写真はほとんどないのですが…。(すみません)

ご来場くださった皆様、ありがとうございました!

 

 

以前この物件について眺望の良さをチラッと書いたかと思うのですが、
明るい時間だけでなく夕暮れ時や日が沈んでからの眺望もまた良きものだと知れました。

夕暮れ時

写真撮るのあまり上手くないので伝わっているか分かりませんが。

 

この物件、西から順にLDK⇔廊下⇔洗面所と並んでいて、
扉の位置が同じ線上にあるので扉を開けるとひと続きになるのですが、
そこを西日が照らして奥の洗面所まで1本の線が走るんです。
それがすごく良くて、でも写真に収められなくて、お見せできないのが残念です。

日没後

 

 

このご時世なので次回の完成見学会がいつ開催できるか分かりませんが、
開催が決まりましたらまたお知らせしますね。

今回来られなかった方も、その時はぜひお越しください!
お待ちしております。

 

 

それでは。


Written by

コメントはありません。

次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL:https://www.ldhomes.jp/dotabata/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/6129/trackback/