DO★TABATA BLOG

設計事務所の楽しく、くだらない今日

この日誌は「多肉植物なら世話が楽でいいや☆」と思っていたら、休みの半日を

水やり&管理に使ってしまっている建築事務所員のブログである。(マジです)

※注 このカテゴリーでは建築知識は一切、取り扱いが御座いません。植物だけ、植物だけです。

 

隠れた事務所員、幻のファイブメン西元です。

 

今日は前回の続きです。多肉植物とサボテンの違いでしたね。

 

大きく分けると、どちらも同じ多肉植物(サボテンもそう)です。

 

前回もお話した雨季と乾季のある地域に住んでいて

 

雨季で蓄えた水分と栄養を、乾季に使って生きている賢い植物です。

 

種類によって、蓄え方はまちまち。根っこや茎(維管束)や葉に貯めます。

4

からだのつくりから違うんですね。でも同じ仲間です。

 

その中でも茎(維管束)に養分を蓄える種が、いわゆるサボテンです。葉っぱとかに貯めるのが多肉。

 

成長の仕方、水のやり方、適した日光や耐気温など種によって皆違います。

 

まさに個性!そう!個性を持っているんですよ!

 

さらに!

 

適した水分、適した環境に置いてあげると(そう!つまり愛情!)

 

どの種も必ず花を咲かせるんです!(そう!まさに感謝!多肉の感謝です!)

20120301180326

サボテンの花は本当に綺麗ですよ。

 

それを知った時、僕は既に多肉の虜になっていました、とさ。

 

次回、多肉の増え方について。

 

植物が花を咲かせるのは死にかけて種子を残そうとするからだと知ったのもつい最近(オイ)

to be continued ⇒

 


Written by

コメントはありません。

次のタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL:https://www.ldhomes.jp/dotabata/%e8%a5%bf%e5%85%83%e6%a4%8d%e7%89%a9%e6%97%a5%e8%a8%98/3485/trackback/