DO★TABATA BLOG

設計事務所の楽しく、くだらない今日

今日のoshiman

Category: kuso

Tag:

tymuraです

































今日はちょっといい話







































kakimotyの現場が上棟した日、oshimanと共に現場に向かいました。





















到着してしばらく現場をみていると近所のおばあちゃんがやってきました。



















近くの公園で寒いので焚き火をしたいけど木がないので分けてほしいとの事。



















「ばっかん(=ゴミ箱)に入ってるものだったらいいよ」と伝えると

持ってきていた杖に引っ掛けて取ろうとしますがなかなか取れません。





















それを見かねたoshiman・・・。




























































































































ばっかんに飛び込みました。





















































































おばあちゃんでは取れなかった木材を次々手渡していきます。




















こんなにたくさん






















おばあちゃん達は「親切にありがとうございました」と深々と頭を下げて去っていきました。























やさしいoshimanが垣間見えたひと時でした。


Written by

個別ページ - Comment: (3) - コメントする

今日の現場

Category: デッking

Tag:



tymuraです





























































































今日もパティってますか?









































































































パティーナkuramotyのブログもヨロシクお願いします[:サーフィン:]





































































































新しい現場着工しました!!















明石市kakimoty-house[:家:]
















更地





                      ↓






基礎工事



                     ↓






基礎完成





                     ↓








上棟!!



















ここでkakimotyファミリーの紹介。




















右からkakimoty夫、kohany、kakimoty嫁、そしてL.D.HOMES oshiman、tymuraでお送りしていきます。











現在上棟したところまできています。













現場定例~














スイスイ登っていろんな場所から写真を撮るkakimoty夫。

出来上がっていく自邸の躯体をみて・ふれて、テンションあがりっぱなし。








kakimoty嫁は高いところが少し苦手。下からkohanyと一緒に手を振ってくれています。








そんな中現場は着々と進んでいます。これは接合部に金物を取り付けているところ。

緊結することで建物全体の剛性UPにつながります。








ここは2Fのデッキバルコニーになる部分。

隣地との距離があまりとれないのでプライバシー確保の為、腰壁高さを高めに設定。










スムーズにいけば完工予定は4月初旬



来週は中間検査!!



Written by

個別ページ - Comment: (0) - コメントする

今日の海の男14

Category: サーファー

Tag:

kuramotyです。













こないだもお伝えしたのですが















kuramotyのワラジが2足になりました。



















グリーンルームス!



















グリーンルームとは、サーフィン用語でチューブの中の空間のことを言います。



ちなみにチューブとは





















こんな感じです


※僕ではありません。サーフィンの神、ジェリーロペスです。





















サーファーにとってその場所は、神聖な場所であり、至福の空間でもあります。











そんな至福とも思える空間をこれからもたくさんつくっていきたいという願いと決意を込めて名づけました。















グリーンルームスの基本コンセプトは













































パティーナライフ!!

~経年変化を楽しむ生活~











パティーナとは、ラテン語で「経年変化を楽しむ」という意味があります。











本物の素材を使い、たとえ手がかかったとしても経年変化を楽しめたら、年月を重ねるごとに深みを増し、愛着の持てる家に育つということです。











この「パティーナライフ」を基本コンセプトとして、サーファーkuramotyがしなければならない事がもう一つあります。







































サーファーズハウス!

~サーファーのサーファーによるサーファーのための家~









海の側だけでなく、海から遠く離れた都会でもサーファーズハウスは成り立つと考えています。







海との係わり合い、波との係わり合いは人それぞれですが、サーファーにとって、普段の生活においても海や波を身近に感じ取ることができれば、それもまた至福の空間だと思っています。



























こんなパティーナな生活を提案するグリーンルームスの設計業務範囲ですが、













関西だけでなく、関東~四国まで対応可能です!













もうすぐフライヤーやコンセプトブックもできあがるので、またお知らせします。

また、ホームページも2月中には公開する予定です。





























それぞれの人にとってのグリーンルームをつくっていきます!









































PS

でもイエローも担当してます。ブログも公開したので見てくださいね!


Written by

個別ページ - Comment: (0) - コメントする

今日のECLIPSE

Category: miso

Tag:

tabatyです。












明石市、大久保 I邸。



































スピーカー


















アクビ



























住宅見学会で使わせて頂いたECLIPCEのスピーカーのサイト



ユーザーとして取り上げていただきました[:拍手:]







そして、スピーカーゲット!!![:るんるん:]


Written by

個別ページ - Comment: (0) - コメントする

今日の建築家

Category: 京都

Tag:

tabatyです。



京都市左京区、京都造形大~~~




















完全に神殿です。



























学生時代にお世話になった建築家・渡辺豊和先生の退職記念講演の為、



今日はわが母校に卒業ぶりに行ってきました。



渡辺豊和は大阪を代表する巨匠で、

あの丹下健三に喧嘩を売ったこともあるパンク建築家です。






























ぼくが卒業した時より大分、校舎が増えていてビックリ。



今も工事中で、何故か隈研吾の設計らしいです。



キャンパスを歩いていると学生時代を思い出し懐かしくなりました。






























講演会が始まると、久しぶりの渡辺節。



みんな、変わってなくて嬉しいと思ったはずです。



昔の作品の写真を見ながら、追い求めてたものを語っていただきました。

































しかし、お楽しみはこれから[:拍手:]



































2時間の講演のあと、祝賀会が行われました。































みんなが集まる中、※注 華麗士ではありません。






























登場!!!






オーラが出ています!!!






























もう70歳ぐらいですが、全然、衰えた様子は無し。































乾杯のあと祝賀会が始まると、ほとんど同窓会です。



お世話になった他の先生方や先輩、後輩と久しぶりの再会。







もう二児の母になったひとや、バレエダンサーになったひと、



彫金師になったひと、華麗士になったひと、完全にカタギに見えないひと・・・



同じ学科を卒業したとは思えない個性派ぞろい。





みんなとりあえず「今、何してるん?」から始まります。



























実は卒業後、渡辺豊和事務所でtabaty少し働いていました。



良いタイミングで「渡辺先生、お久しぶりです~~」と話かけたら、









































































「お前、誰だっけ!?」

















































[:びっくり:]さすがです。























































「顔は覚えてるんだけどな~~~」と言われましたが、

ほぼ全員に同じことを言っていたので定かではありません。











































楽しい時間も束の間・・・

































最後の



「社会は必要とするかどうかもあるが、設計をするなら前衛であれ」



という言葉が一番、心に残りました。



















































おれも頑張ろ~~~~~


































みなさん、たまには大学行くのも良いですよ~~。


Written by

個別ページ - Comment: (0) - コメントする