DO★TABATA BLOG

設計事務所の楽しく、くだらない今日

地鎮祭

Category: 未分類

Tag:

中村です。

 

昨日、地鎮祭を執り行いました。
年明けには着工する物件です。

 

 

地鎮祭当日は、儀式の前にまず近隣挨拶に回ります。
お施主様と工務店と弊社でご挨拶に伺います。

 

一通り挨拶回りが終われば、地鎮祭のスタートです。

 

 

手を洗って、

 


氏神様をお呼びして、

 

四隅に紙吹雪を撒いてお清めをして。

 

お次は。
地鎮の儀です。

盛砂と呼ばれるものに「えい、えい、えい」の声とともに鎌→鍬→鋤の順番で3回ずつ入れます。

 

まずは鎌。これは設計者が担当します。
盛砂の頂上に植わっている草を刈る動作をします。

 

続きまして、鍬。こちらはお施主様です。
盛砂を崩します。


田端の写真を撮る体勢。笑

 

 

最後に鋤。施工業者の担当でございます。
鍬で崩した盛砂を均します。

 

これは鎮物(しずめもの)です。

鎮物は基礎工事の時に一緒に埋めてしまいます。

 

そして玉串をお供えし、氏神様が帰られ、地鎮祭は終了します。

無事に工事が終わりますように!

 

 

そういえば。
この土地は雑草がすごく生えていました。

これは6月頃(分かりやすい写真がなくてすみません…)で、夏場はもっとすごかったと聞いておりますが、
お施主様自ら草抜きをされまして。

なんと!!
ものすごくきれいに掃除されておりました!!

とても驚きました。お施主様の手作業のみですよ、これ。
あれだけ生えていたら私ならやる気失せて、施工業者の方に「基礎工事の際に一緒に処分してください」と頼みます…。

 

地鎮祭も無事に終わって、あれだけあった草もきれいに片付いて。
絶対に良い家が建ちますよ。これは。

私は各種申請の手続きをお施主様に代わって行うことしかできませんけど、それでも力になれるなら!と思えますね。

これから始まる現場が楽しみです!

 

それでは。


Written by

個別ページ - Comment: (0) - コメントする

1年点検と500円玉

Category: 未分類

Tag:

こんにちは。金です。

本日はスクエアコートハウスの1年点検へ同行して参りました。

 


あまり現場へ出ることのない私にとっては、

実際の施工例を見て、お客様の暮らしを覗くことのできる貴重な機会。。。

ということで見るのに必死でやっぱり写真を撮り忘れました。

 

理想的な中庭つきの平屋。

3人の子供達それぞれの部屋もあり、ちょうどよい広さの住みやすそうなお家でした。

住まれて早1年。中庭ではプールをしたり、バーベキューをしたりと楽しんでいらっしゃるようです。


「普通住み始めたら、やっぱりこうやればよかったとか思うかもしれないんだけど、

特にないんですよ、住みやすくて。ほんまに~。」

というお施主さんご夫婦のお言葉と、うれしそうな大島の顔が印象的でした。

 

来年春夏ごろにはドローンで空から撮影しましょうね!と約束。

(必ず実行させて頂きたい!!)

 

と、戻ってきて事務所でふと500円玉を渡した私に、

 

「金さん、これ、令和元年ですよ。」と中村。

わたし、そんなの見る余裕もなくせわしなく生きてるなぁとはっとしました。

大事にとっとこう。

 

 

そういえば、長野オリンピックの時の記念メダル(5000円玉とか)も父親からもらったやつとってあるなぁ。

子供の時にもらったけど、結婚しても大事に持ってきたのを思い出しました。

 

令和元年。

記念にとっておこう。


Written by

個別ページ - Comment: (0) - コメントする

現地調査へいざ行かん。

Category: 未分類

Tag:

ナカムラです。

 

 

本日は午前中に設計中のお客様と打ち合わせをし、午後に現地調査へ行きました。

 

本日の打ち合わせは設計も最終段階に入ったお客様でした。
前回の記事で少し触れたお金のお話を…。

 

……難しいですね。

最終段階に入ってからのお金の話はこれまた大きい悩みの種に。

 

出来上がった家に住むのは我々ではなくお客様ご自身ですので、
こちらから助言などはいたしますが決断はできません。

お客様が納得されるカタチで最終決定できるように、我々はサポートをするまでだなぁと感じました。

 

 

そして現地調査は。

今回の現地調査は簡易的なものですが、検討中の土地の様子を写真に収めて道路や周辺との高低差を測定しました。
あとは役所での調査も行います。これは今回は別の日に。

 

 

↑大島が何かをしています。何をしているかわかりますでしょうか??

 

正解は、高低差の測定です。

レーザーで垂直距離を測ることができる手のひらサイズの機械がありまして、
これを使えばメジャーを使わなくて良いうえに、正確です。人間によるメジャー測定よりかは。

 

このようにして家の設計は進んでいきます。ここはまだ検討中ですけどね。

 

 

久々に現地へ出向きました。やっぱり現地調査や現場は楽しいです。

年明けあたりに2,3軒ほど着工しそうな様子。はやく現場始まらんかなーー!

 

————————————————-

余談。

 

 

街路樹が色付いていました。

なんだか変な気候が続いて寒暖差が激しい今日この頃ですが、
紅葉は順調なようです。

 

皆様、季節の変わり目ですので体調にお気をつけて。

 

 

それでは失礼いたします。


Written by

個別ページ - Comment: (0) - コメントする

パソコンぶっ壊れ事件から2週間が経過しました。
すごく快適です。

起動が速いです。
入力にストレスを感じることがなくなりました。
アクセサリの機能が進化していました。

いいですね。

 

 

中村です。

更新が滞ってしまいました。

 

さて本日は。

 

日々様々な電話が弊社にかかってきます。
業者の方、設計中のお客様、家づくりを考えていて少し話を聞いてみたいという方。

そして、モデルハウスってありますか?という質問のお電話もチラホラと。
完成見学会の開催が決まっていればそちらのご案内をしますが、そうでなければ以下のようにお答えします。

 

「弊社は設計事務所でして、ハウスメーカー様のようなモデルハウスはございません。
完成見学会はお客様のご厚意によって開催されるものでして、
申し訳ございませんが現在はご案内できる物件はございません。」

 

やっぱり、家を考えるなら実物を見たいですよね。
そりゃそうですよね、マイホームですもん。

写真で見るのとはまた違いますし、
実物を見た方が良いか?と聞かれれば所員全員揃って首を縦に振ります。

 

理由としては、

・質感が分かる  ・素材の実際の見え方が分かる  ・〇〇畳,〇〇㎡といった部屋の広さを体感できる

こういった点が挙げられるかと。

 

次回がいつになるか分かりませんが、完成見学会の開催が決まりましたらホームページにてお知らせいたしますので、
時折ホームページをご確認ください。

●過去の完成見学会の様子●
レトロモダンハウス
プライベートキューブハウス
フォトジェニックのある家

 

タイミングが合わず見学会に参加できないために実物が見られない不安はあるかもしれませんが、
もしL.D.HOMESに興味をもっていただけたのなら、ぜひ一度お問い合わせください!

お金のこと(←これすごく重要)などもお話しいたします。

 

 

……今ちらっとでた「お金」というキーワード。
カッコ書きで記したように、とても大切なことです。

いくら理想があろうと、住みたい地域で土地を狙い定めていようと、
この「お金」に関することをしっかりと固めておかないと意味がありません。

 

お金については社内でもたびたび議論になりますが、
難しいですし、現実を突きつけられますし、出口のない迷路に迷い込んでしまいます。

条件が個々で違いますし、こだわればこだわるほど費用は嵩む一方ですので…。
数年前に比べて物価があがっているのは事実で、どうしても高くなってしまうこともありますし。

 

新米の私はお金に関しては知らないことだらけで、
今からいろいろ勉強しないといけないので現時点で私からお伝えできることはありませんが、

いつか家の購入を考えている方々に少しだけでもアドバイスができるようになれたらな、と。

そうなれたらこのブログももう少し意味のある存在になるかと思いますので。精進します。

 

長くなってしまいました。
本日はこれにて。

 

 

---------------------------------------------------

(前回の更新以降、アクセス数が異様に増えたけどなんで??)

(前までは1日に10人アクセスあれば多いと思っていたのが、最近は1日に100人近く…。)

(何があった…。)


Written by

個別ページ - Comment: (0) - コメントする

電子化の現代

Category: 未分類

Tag:

大変便利で非常に助けられています。
ただ、電子化を担う機器がだめになってしまった時の影響が大きいことも事実。

そんなことを身をもって感じた3日間を手短に。

 

10/18(金)

休み明け、いつものように出勤してパソコンの電源をONにします。
問題なく立ち上がりました。

調べ物をしようとネットにアクセスします。問題なく動きました。

が、

前のページに戻ろうとしたら固まりました。

 

…動きません。

再起動…。あれ、Windowsが起動しない…。

もう一回再起動…。画面は表示されるからデスクトップの問題ではなさそう。
……あ。

 

 

「error loading operating system」

 

 

えっ(・ω・;) えっ(;・ω・)

 

 

詳しい人に教わった方法を試しても何をしても、Windowsが正常に起動しません。

結局、本体を買い替えることに。

使っていたWindowsが7だったのでどのみちあと3カ月ちょっとで買い替えなければいけなかったのですが、
その あと3カ月 が持たなかったみたいです。

 

 

10/19(土)

パソコンが使えずCADが使えないので図面が描けないですし、確認申請の書類も作れません。
幸い、パソコンに頼らずに進められる作業があったのでどうにかなりましたが、

やはりできることはかなり制限されてしまいました。

明日届く予定のパソコンを待ち望みながら一日が終わりました。

 

 

10/20(日)

10時半頃に届きました。

デスクトップとの接続からWindowsの設定、各種ソフトの設定、その他諸々、
やることが盛りだくさんです。

とりあえず最低限、WindowsとメールとCADは設定し終えなければと奮闘し、
結果それ以外も含むほぼ全てを設定し終えたのが16時過ぎ。

機械に抵抗がない性分でよかったと思いました。
案外できるもんですね。

 

 

電子化は便利です。
建築業界においては、CADという図面作成ソフトのおかげでかなり負担は減りました。
2,30年前までは(もっと最近かも?)図面も確認申請書類もすべて手書きでしたからね。

いきなりパソコンが使えなくなって焦りましたが、
ほぼ全てのデータをサーバーに預けていたので助かりました。

 

 

ちなみに。

以前のパソコンは古すぎたのか、
予測変換がおかしかったり、Excelが半角英数字での入力ができなかったり、
Wordに至っては文字の入力そのものができなかったのです。(「メモ」アプリに入力してコピペしてました。大変でした…。)

新しくなったことでそれら全てが解消されたので嬉しいです!
使いやすくなった!!

仕事もさらにやりやすくなるかな~
がんばろう。

 

 

それでは失礼いたします。

中村


Written by

個別ページ - Comment: (0) - コメントする